baron's World

卓球初心者、指導者のためのホームページを ブログ化しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

左効きの選手はどう戦う?

まず、右利きの選手は右利きと練習する機会が多いので左利きの選手と対戦するのは慣れていない人が多いのです。
だから、自信をもって練習しましょう。
右利きとはフォア、バックが逆になるため、ゲームではバックサイドにボールが集まるケースが多いでしょう。
特に先に相手をフォア側に動かした場合はそうです。
だから、左利きの選手はバック系の技術が無いと先に攻められると辛いと思います。
バックは攻撃できれば、それに越した事は無いですが、打たれ強さを身につける事です。
バックハンドでも良し、壁のようなショートでもいいです。
ただ、受けるだけの技術だと安心されてしまうので、回り込んでのフォア攻撃は十分に練習してください。
フォアハンドは大きく動くと、クロスに行きやすくなります。左の場合はフォアストレートに打てる技術を練習しましょう。
でないと、フォアに動かされてクロスに行くボールを狙われてしまいます。
バロンはラリーの中で、サイドを切った場所からストレートに打つ練習をやった事でプレーに幅が出たと思います。
あとはサービスですね。
さっきも述べたように、左利きのサービスは取りなれていない選手が多いので
いいサービスがあれば先手が取りやすくなります。
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://baronsworld.blog32.fc2.com/tb.php/23-4da69fd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

FC2カウンター

ご挨拶

ホムペからブログに移行しました。
卓球愛好者・指導者の参考に・・
カテゴリーから選んで、どうぞ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

バロン

Author:バロン
卓球3段、
NPO法人八王子市体育協会公認コーチ、
八王子市卓球連盟副理事長
同 ラージボール推進委員、
2002年11月より丸善JBで指導中

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。