baron's World

卓球初心者、指導者のためのホームページを ブログ化しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

心の整理

失敗したり、ゲームに負けたりするとその瞬間にイヤーな気持ちがするのは当たり前。どうしてもあれがまずかった、これがダメだというような否定的な状況分析が始まりやすい。この時に基本線は自分の卓球を発展させる大道上に敷かれた試合だったか?イエス。いいところはなかったか?あった。あれとこれ、まずかった点はどうであればよかったか?こうすればよかった、というように肯定的なポジティブな整理の仕方をすると、心象風景はあまり暗くならず、ダメージから早く回復できる。肯定的な整理が進むにつれ、首が縦にゆれ出す。これはよい自己暗示だ。まずくいった時にくよくよしてダメージを受けている期間の長い人ほど、状況が良好であるときに「なぜ調子がよいのか?」と深刻に考えることをしない。この時に考えれば、一番頭もスムーズに回転してよい。相手が下手でも効率の高い練習が出来る。下手な者と練習するときにスマッシュしてくれといっても、普通に低い球を送ったのではスマッシュミスが多い。こういうときは絶好球を送り、それをスマッシュさせ、ショートなり打ち返すなりをすれば、相手の力は下手でも一流選手に近いレベルの者と練習したことになる。練習の効率が高い。
(相手の一番良い技術と練習する。又は自分に負荷をかけて練習する)

                                    卓球レポート 1970.3 荻村伊智朗

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://baronsworld.blog32.fc2.com/tb.php/63-f4409ca6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

FC2カウンター

ご挨拶

ホムペからブログに移行しました。
卓球愛好者・指導者の参考に・・
カテゴリーから選んで、どうぞ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

バロン

Author:バロン
卓球3段、
NPO法人八王子市体育協会公認コーチ、
八王子市卓球連盟副理事長
同 ラージボール推進委員、
2002年11月より丸善JBで指導中

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。